労働・社会保険事務代行

 

事業を行う上で避けて通ることができない「労働保険」「社会保険」の様々な手続き。

当事務所では、事業主様に代わって労働保険・社会保険の様々な手続きを行います。 

 

不慣れな事務作業から解放され、本業に専念することができます

正確かつ迅速な事務処理がなされ、手続き遅れ・誤りがなくなります

それぞれの事業所に適したアドバイス、指導を受けることができます

 

事務手続きは自社で行いたい。でも、わからないときなどは相談に乗ってほしい。

労働保険年度更新(保険料申告)、社会保険算定基礎届(定時決定)だけお願いしたい。

 

このようなご要望にも応じておりますので、お困りの際はどうぞお問い合わせください。

 

経営者のための労災保険(特別加入)

 中小零細企業では、従業員と一緒に汗をかいて働いている経営者が数多くいらっしゃいますが、経営者が仕事中や通勤中に負傷した場合などに労災保険を使うことはできません。

 そこで、労災保険特別加入という制度を利用して、経営者であっても労災保険に加入することができます。

 

 当事務所では、万が一の災害に備えるために中小事業主の労災保険特別加入をお勧めしています。

建設業一人親方のための労災保険(特別加入)

建設業界では、一人親方(個人事業主)として土木工事、大工工事、左官工事、電気工事、造園工事など各種建設作業に従事している方が多くいらっしゃいます。

この一人親方の人は個人事業主ですから、労働者に適用される労災保険の対象外となります。

そこで、一人親方の人が建設作業中や建設現場への行き帰りの際に被災した場合、労働者と同じような給付を受けられる制度が労災保険特別加入制度です。

建設作業に従事している一人親方の皆様に労災保険特別加入制度への加入をお勧めしています。

お問い合わせはこちら

労働・社会保険事務代行に関するお問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームよりお願いします。

お気軽にどうぞ
0439-54-6362

受付時間 : 9:00〜17:00

休業日 : 土曜・日曜・祝日・年末年始

フォームからのお問い合わせはこちら

受付時間外でのお問い合わせにつきましては、翌営業日以降での対応となりますのでご了承ください。

お問い合わせをお待ちしております。

▲このページのトップに戻る